フォトアルバム
Powered by Six Apart

アクセス

  • アクセス

« 久住 その7 | メイン | 金比羅山 »

2013年10月14日 (月)

多良岳

 

昨日の日曜日、多良岳に久々一人で登ってきました。

Dsc_0837Dsc_0844
先週の久住で景色が見えなかったリベンジ…です。(笑)

Dsc_0858Dsc_0860
雲一つない空の良い天気、多良岳山頂からは経ヶ岳や大村湾もよく見えます。

Dsc_0876_2Dsc_0875
多良岳山頂の神社、お参りした後に横のベンチでお昼です。

Dsc_0871Dsc_0874
食後のコーヒー、暖かいのがいい季節になりましたね~confident

休憩後この先の見晴らしの良い岩場で…

Dsc_0894_2
佐賀平野方面

Dsc_0888_2
普賢岳・諫早湾  絶景ですね~

 

前岳山頂記念撮影

Dsc01933
この時、山歩き始めて、初めて遭遇した事…

 

この山頂に登る前に年輩の女性とご挨拶してすれ違ったのですが…

一人撮影してる時に
「○○○さ~ん」…っとその年輩の女性が連れの方を必死に探してるようです。

どうもはぐれたらしく、これはただ事ではないな~っと 私もいっしょに探しました。

「○○○さ~ん」…っと叫びますが返事はありません…。

前岳から先は私も行ったことなく、簡易の地図を頼りに10分程度先の距離まで行きましたが

落ち葉の状況、周りを見て、歩いた気配なし…

山頂のすぐ横の急な降り道(どこに降りるかわからない)も歩いた気配がないような…

とりあえず、下山する方向に名前を叫びながら歩いてるとかすかな返事が…

三回目の返事がよく聞こえたので山頂の方からだと思い戻りました。

この時、声も風で流されるんですね~think

そして、前岳山頂へ戻り、さっき見た急な降り道を見るとその探されてた女性が

「いた~!」…っと…、よく見ると2~30m下の山道ではない所をよじ登ってました…coldsweats02

「自分がいきますから!」私は道なき斜面を下って行きました。

滑落したのではなく、方向を間違えて下っただけみたいでした。

ケガもなく自力で上がれるみたいなのでとりあえず山道に誘導

そして、後ろから滑り落ちないようにサポートしながら前岳山頂へと登りました。

そして二人ホッとした感じで…

よかったよかった…confident

帰りはここの分岐まで一緒に来て

Dsc_0904
ご挨拶してお別れです。confident

Dsc_0905Dsc_0909
六体地蔵菩薩立像さんでお参りし山道をテクテクと下ります。

予定の下山時刻より40分遅れ、まあ、捜索してたので仕方ないか…


ちょ~っとびっくりした出来事でしたが

こんな経験そうはないな…、ない方がいいかも…

でも、無事に、暗くなる前に見つかってよかった…confident








トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/397934/31898821

多良岳を参照しているブログ:

コメント

久住シリーズ、お疲れ様でしたhappy01

山登りは苦手(持久力がないので・・・)ですが、
山頂からの景色は好きですconfident

多良岳一人登山で初の事件遭遇。
ちょっとハラハラしましたが、大事に至らず何よりですcoldsweats01


今度は多良岳シリーズですか?(笑)。私もコンロ?購入して家を追い出された時の準備します。天気も良くて何よりでした!

Kazuさん こんばんはhappy01
 
長編ご覧頂いてありがとうございますhappy01
いっぺんに書き込んだのでちょっと休んだ感じですcoldsweats01
4時半までに見つけなければ山小屋に行って
レスキューをって感じでした。think
その方80歳のおばあちゃん
ホント無事で何よりですgoodwink

まなびのもりさん こんばんはhappy01

いや…、明日は別編です(笑)
ガスストーブもう買われたんですか~
私ももう一つ購入予定です!
持ってると何事かの時に役にたちますよgoodsmile

この記事へのコメントは終了しました。